日本製の医療器具製造の品質レベルで製造しています

ベイビーサポートの製造工場は日本製の医療器具製造の品質レベルと同等の工場なのです。

医療器具の一番大切なこと、それは安全性ではないでしょうか?
その製造となるとこれは安全性と品質は最高の状態でないとなりません。
ベイビーサポートの製造工程はこの医療器具製造の品質レベルと同等なのです。
しかもそれは日本製の品質と同等ですから、ある意味世界一のレベルかもしれません。

その製造工場の設備のクリーンルームは、クラス10,000以下とされています。

クラス10000という単位についてご存じない方のために説明すると、1フィート立方の空間の中に0.5ミクロン以上の微粒子の存在が10,000個以下の空間をクラス10000と称するそうです。
このクリーンルームは、手術室の基準レベルでもあると説明されています。

そして、先からアピールしている日本製の品質を兼ね備えているということも重要なポイント。今はやはり国内製造が安心できますからね。

また安心をより感じてもらうために、ベイビーサポートの成分を外部検査機関の証明書とともにすべて公開しています。
成分の事で気になる事、心配な事があれば、ぜひ公式ホームページをチェックして
頂ければと思います

>>【ベイビーサポート】公式ホームページ<<